空き巣に窓ガラスを割られた!ガラス修理を依頼するときのポイント

空き巣に破壊された窓を早急修理

空き巣

治安がよいと言われているとはいえ、日本国内での空き巣被害は少なくありません。空き巣被害に遭ってしまった場合、高確率で壊されているのがガラス窓です。割れたままでは危険なうえに不便ですので、早急にガラス修理業者に相談しましょう。

即日対応・その場で修理

ガラス修理業者を選ぶときには、対応スピードを重視すべきだと言えます。ガラス窓が割れたままの状態が続くということは、それだけ自宅のセキュリティが低下している状態が続くということです。

より早く安全な状態に戻すためにはどのようなガラス修理業者を選んだらいいの?
即日対応が可能な業者を選んだ方がよいでしょう。また、その場で修理作業を行なってくれるところであれば、より早く作業が完了します。即日対応が可能であるか、その場で作業を行なってくれるかという点を確認してからガラス修理を依頼しましょう。

ガラス修理相場

当然のことですがガラス修理は有料です。「できるだけ費用を抑えたい」と考えているのであれば、ガラス修理に掛かる費用の相場を知っておくのが大切。費用はガラスの大きさ・厚さ・種類によって変動しますが、一般的な住宅の窓に使用されているサイズのガラスであれば1万円から2万円で済むことが多いようです。特殊な形であったり加工がしてあったりすると料金が高くなることもありますので、心配な方は問い合わせをして料金の目安を聞いてみるのもよいでしょう。

防犯相談

せっかくガラス修理をしてもらう機会ですので、業者に防犯について相談をするのもおすすめです。窓ガラスからできる防犯対策はいくつかあり、それぞれにメリットがあります。自宅の状況などから最適なものを判断してもらうこともできますので、修理を行なう前に相談してみましょう。単純に窓ガラス修理を行なうだけでなく、防犯対策も同時にしておけば、再び空き巣被害に遭うリスクを下げることができるのです。

空き巣の侵入は主に窓から!窓のガラス修理は必須ポイント

空き巣の侵入経路というと、玄関の鍵をピッキングして…というイメージがありませんか?実は侵入経路として一番多いのは玄関ではなく窓です。さらに、侵入手段として無施錠の次に多いのがガラス破りであることからわかるように、しっかりとガラス修理を行なっておくことが大切なのです。

表_侵入に関する統計グラフ

まとめ

空き巣被害に遭わないためにも、自宅の窓ガラスの状態はこまめにチェックしておきましょう。少しでもひび割れているような箇所があれば、ガラス修理をして万全の状態にしておくべきです。空き巣の犯人は常に、そのようなウィークポイントのある住宅を狙っているのです。

窓の防犯対策

「ガラス修理の必要はない、でも窓ガラスの防犯対策はしたい!」という方は、防犯用のガラスフィルムを活用するのがおすすめです。通常のガラスをそのままの状態にしておくよりも割られにくくなり、貼るだけの手軽さで防犯効果がアップします。

TOPボタン